2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

定点観測さくら2016(4/14)今年はかなり早そうですね、


2016年の定点観測さくら、第1回目の投稿です。

先週あたりは寒かったですが、今冬は例年に比べ暖冬気味だったこともあると思うのですが、来週には咲きそうです。

定点観測さくら2015(4/7)



まだ7日なのにピンクの花びらが見えてきました。
明朝は氷点下5度という予報、花にとっては凄い寒い朝のようです。

【定点観測「さくら2011」5月2日最終日】さくらが満開です。毎年この定点観測で春を感じますが今年は無常という瀬戸内寂聴さんの言葉が浮かびました。

1_2

今年の桜は例年の年より10日前後遅れて咲きました。

定点観測を始めて5回目の春を迎え年々この時期に春を感じるようになってきたところですが、今年は例年と違い希望や期待感は少ないです。

大震災の影響でそうした気持ちになることは皆が判っている訳ですが、このような場合むかしの人の智慧を拝借して気持ちを切り替えることも一つの方法かなぁと思い、調べてみました。良寛様の辞世の句です。

「散る桜 残る桜も 散る桜」

この良寛様の句は戦時中の特攻隊を語る際にも登場します。

残った桜も「いずれは散ってしまう運命だから・・・」といった残った者の役割について考えさせられる句です。この大震災に引用するのが適切か分かりませんが、もし付け加えるとすれば来年も咲く!です。

良寛様といえば瀬戸内寂聴さんも手毬という著書で繋がってきます。

瀬戸内寂聴さんといえば「無常」という言葉が思い浮びます。ぜ〜んぶ繋がってきますね。
あと一週間もすれば無常にこの桜も散ることでしょう。

2

3

4

5


【定点観測「さくら201」4月30日】ついに北国に春を迎えました。

【定点観測「さくら201」】
昨日撮影したさくらを1日遅れでアップロードしました。

本格的に開花しました。

北国の春

【定点観測「さくら2011」4月29日】

【定点観測さくら2011】

【定点観測「さくら2011」4月28日】川原橋付近の桜はここよりたくさん咲いてるみたいですね。

いよいよ明日からゴールデンウィーク、土日以外はまぁまぁの天気でお出掛けに最適です。

被災地ではボランティアもたくさん集まりすぎてかえって邪魔のようですし、自粛も経済に良くないとのことで、やっぱりいつものゴールデンウィークみたいにたくさんお出掛けしてたくさんお金を使うことをお勧めします。

まぁはしゃぎ過ぎない程度のお花見にちょっと足を伸ばすのが良いかも知れませんネ!

定点観測「さくら2011」4月27日

定点観測「さくら」

二戸大橋を渡っていると橋に近い方の桜が少しずつ色づいているのが車からでも判るようになってきました。

さて今日は手前どものお客様で最高齢と思われる自動車保険のお客様を訪問しました。
手続きの途中で気づいたのですが、その方は今日が誕生日でした。幾つになったかといえば「89歳」です。

高齢運転者が問題になる昨今ですが、その辺はご本人様も重々承知のようです。
しかし車がないと生活できない環境でもありますから致し方ありません。ご本人も次回の免許更新が区切りみたいなお話でした。

何はともあれ、お誕生日めでとう御座います。


【定点観測「さくら2011」4月26日】「開花」しました!二戸大橋に近い日当たりのいい枝の桜が本日開花しました、

2304261

今年の定点観測もそろそろ終盤です。
観測している私の標準木のつぼみはまだ咲きそうにありませんが、なんと二戸大橋に一番近い木のつぼみは完全に開きました。(下の写真)

よって2011年の二戸市の桜は私が「開花宣言!」いたします。


2304262


【定点観測「さくら2011」4月25日】日当たりのいい枝のつぼみは開き始めています、 

2011_0425_112512aa2

だいぶ穏やかな日が続き、今週末は花が開きそうです。

二戸市商工会さんの観桜会が予定どうり行われるとのことです。
ちょうどいい桜が楽しめそうです。


2011_0425_112554aa3


【定点観測「さくら2011」4月24日】今朝は日差しがまぶしい朝を迎えました。さくらも一歩また開花に近づいたようです。

定点観測「さくら」
先週の雪が嘘のような陽気に恵まれ暖かな朝を迎えました。

今日は統一地方選の後半戦の投票日なんですね。
本来はここ二戸市も市議選が予定されていましたが震災による特別措置で延期されました。

2ヶ月から6ヶ月の延期だそうですがいつになるんでしょう、誰もしらないでしょうが。

立候補を予定されていた皆さん、特に新人の皆さんには戦略の練り直しのみならず、所信そのものを見直す必要に迫られていると思います。

どうか立派な日本や地域再生のため頑張って頂きたいと思います。

ブログパーツ

  • Twitter
  • ブクログ
    本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ