2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

只今、法人様向けサービスとして「資金繰り対策に役立つ保険活用術」のプレゼンを行っています。

只今、法人様向けサービスとして「資金繰り対策に役立つ保険活用術」のプレゼンを行っています。

時節柄、耳を傾けてくださる経営者様が多いです。

「話を聞くと保険をすすめられそうでイヤ!」という方も居られますが、全く心配不要です。加入したくても決算書上の問題だったり健康上の問題ですぐに契約できない場合が多いからです。

お話だけ聴いていただき、いざというときのために早めに計画しておく事をお勧めするものです。


【FP】募金や義捐金(ぎえんきん)の税務についてと、お金の使われ方

募金箱が窃盗の被害に遭うという事件や、津波後の廃墟からガソリンやお店の商品、現金などが盗まれたという報道には本当に心が痛みます。

気仙沼信金の4000万円とあわせ被害額は1億だとか。
募金活動に励む人たちがいる一方で心無い者たちも多いことに驚いております。

今日、申し上げたいことは「募金は被災者にキチンと届く方法で行いましょう!」です。

チキンと届ける方法の一つとして「寄付金控除」の活用が挙げられます。

これは二戸市の窓口などで「大震災に対する義捐金」として支払うと領収書がもらえます。来年の申告のときに一定の範囲で寄付金控除が受けられます。

自分の節税にもなります、義捐金は日本赤十字社を通じて確実に被災者に届く仕組みになっています。せっかくの気持ちも台無しにならない方法として覚えていて損がないと思います。

また国税庁はこの度の大震災に係る税務上の取り扱い(以下PDF参照)を発表しています。参考にしてください。

東北地方太平洋沖地震に係る義援金等に関する税務上の取扱いについて
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/gienkin.pdf

寄付金控除は下を参考に!
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

ただ、高校生などが行っていた募金活動は駄目ですよ!

というものではありませんので誤解がありませんようお願いいたします。

さて募金や義捐金のことを調べていたら面白い事に気づきましたので紹介します。

いま日本中で様々な形で支援の輪が広がり、そのほとんどは善意の行動から沸き起こっています。しかし「募金詐欺」も多く発生していることも事実です。ですから冒頭の正規の場所からの義捐金をあらためておすすめします。

それから多くのマスコミも募金や義捐金を呼びかけていますが、中には集まったお金の全てを被災者に届けていない場合もあります。

その一例がテレビ朝日系列の「ドラえもん募金」です。

以下はテレビ朝日の「ドラえもん募金」のページに直接アクセス出来るURLです。ここでは送金先が確認できるようになっていますのでご覧ください。

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/index_top.html
↑テレビ朝日ドラえもん募金↑

ここには以下のように書かれています。

岩手県 1億円
宮城県 1億円
福島県 1億円
日本赤十字社 1億円
ジャパン・プラットフォーム 2億円

ここに登場する「ジャパン・プラットフォーム」とは、自然災害などに対し国際的な人道支援を行っているNGOです。(以下URL参照)
http://www.japanplatform.org/work/index.html
↑ジャパン・プラットフォーム↑

ドラえもんが好きだからドラえもん募金でも構わないとは思いますが、全額大震災のために使われる保障はないと私は思います。

ちなみに「ドラえもん募金」と「全額」で検索してみてください。よくわかります。

また参考まで、他のキー局もご覧ください。

◎日本テレビ (「24時間テレビ」東日本大震災緊急募金)

「皆様からお預かりした募金は、すべて被災された方への支援や復興に役立たせていただきます。」・・・明記
http://www.ntv.co.jp/24h/

◎フジテレビ

日本赤十字社 東北関東大震災義援金 口座への募金呼びかけ・・・を明記
「ひとつになろう日本(にっぽん)」というキャッチフレーズを作りました。」・・・と明記
http://www.fujitv.co.jp/japan/index.html

◎TBS (JNN JRN 「絆-きずな-プロジェクト」JNN・JRN共同災害募金)

JNN・JRN共同災害募金事務局を通じて日本赤十字社へ送られ、被災者の援助・復興の資金などに使われます。・・・と明記
http://www.tbs.co.jp/kizuna2011/

※JRNはラジオのネットワーク(TBSラジオ系列)、他にNRN(ニッポン放送・文化放送)がある。

負けてたまるか! 岩手

Photo

ブログパーツ

  • Twitter
  • ブクログ
    本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ