2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter

事故られても保険料が高くならない特約・・・「車両保険無過失事故特約」がいま一番おすすめの特約です!

Mukasitsu

最近、「当て逃げ事故」が何件か続きお客様が被害を被る事故が続いております。
このような場合、車両保険からご自分のお車の修理代をお支払いすることは可能です。
しかし車両保険を使いますと無事故等級がダウンし、車種にもよりますが5万円~20万円程度、翌年度以降の掛け金がアップします。
こうした事態に備えたのが「車両保険無過失事故特約」です。
「車両保険無過失事故特約」をご契約いただきますと、自分に過失がなかった場合、ノーカウント事故として事故がなかった場合と同じになります。
ちなみに、この「車両保険無過失事故特約」部分の掛け金は、車種にもよりますが1,000円~3,000円(1年間)ぐらいです。
自動車保険は様々な特約が一杯ありますが、私がいま一番おすすめなのが「車両保険無過失事故特約」です。
 

南部美人様の祝賀会(IWC2017)にお招きいただき参加してきました

Img_5431

≪写真の撮影はいずれも大林良輔氏【福岡写真館】≫

この祝賀会は岩手県酒造組合の平井会長さまが発起人となり二戸パークホテルで開催されたもので、約360名もの方々が出席し盛大に開かれました。


列席者として経済産業省東北経済産業局局長はじめ国・県・市など行政関係者、アパホテルの元谷社長や日本一の貸会議室を展開するTKPの河野社長をはじめとする財界関係者など、南部美人様の誠に広い人脈を象徴する顔ぶれでした。


また私のテーブルには青年会議所時代の先輩である鈴木シニアクラブ会長、私自身も活用しているふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」の池田様(株式会社トラストバンク)、カシオペアFMの大久保瞳局長、日本酒コーディネーターおおくぼかずよ様、司法書士・行政書士もちづき事務所の望月克浩先生、薬剤師でもありお客様でもある佐々木様などなど、本当に多才な方々でした。


南部美人様の久慈社長はあいさつの中で「この酒は自分一人で作ったのではない。お米を作った人、協力してくれた行政関係者、指導してくれ業界関係者など多くの皆さんのおかげ。その方々を代表して私が頂いただけ。」と謙虚にお話しされていたのが印象的でした。


最近は明るい話題が少なかっただけに、地元の会社の元気な明るい話題に触れ、久しぶりに仕事が捗っています。
291030
Img_5430

入院させてもらえる日数が20年前より少ない気がしませんか?!

Photo

最近、お客さまにお配りしているチラシに「データから見る現在の医療事情」というものがございます。


これは病院に入院した時、以前に比べ入院させてもらえる日数が少なくなってきていることを説明したチラシです。


お客様から「入院した時に病院代は何とかなるけど、収入が減らされるので入院の保険に入りたいのだが・・・」と聞かれる場合があります。


以前ですと成立する話なので医療保険をお奨めしておりましたが、昨今は入院日数が少ないため収入を補う目的で契約する医療保険はお奨めできなくなってきました。


チラシではこれらの理由や三大疾病のことなどを説明しております。


肝心の病気の時に収入を補う方法ですが、別の方法を幾つかご用意しておりますのでご一報いただければと思います。


決して「押し売りは致しません!」のでご安心ください!

育児休業・待機児童・育児休業給付金のことなど

今日は最近気になった新聞記事のことを紹介します。
その新聞記事は
と題した三井住友海上の育児休業中の社員の話題でした。
この記事から昨今、話題になっている育児休業・待機児童のことについて考えさせられました。
「私たちが仕事で使っているマニュアルもこうした状況でつくられているんだなぁ・・・」とある意味新鮮な思いでした。
この話題から派生して私の脳裏に浮かんだのが「育児休業給付金」のことでした。
「育児休業給付金」は雇用保険から支払われるわけですが、この制度についてはコスモほけんサービスのホームページからも調べることが出来ます。
こちらは「eライフプランNavi」の中にあります。
ぜひご活用いただければ幸いです。
Ikuji

9月の安全運転のポイント

株式会社コスモほけんサービスのホームページで毎月お届けしている安全運転のポイントに9月版を追加いたしました。 みなさまご活用ください。

http://www.cosmo-ag.jp/?page_id=203 http://www.cosmo-ag.jp/?page_id=203

«年金をあきらめていた方へ朗報!

ブログパーツ

  • Twitter
  • ブクログ
    本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ